現在のメインPCは、まだ数年ですが最近不具合が起きる事が あり、急にダウンしては困るので、安全の為に新たなPCを導入しました。hp Z440と言うワークステーションの CPUをXeon E5-2699v3に交換、メモリ32GBに、ビデオカードは、ゲームはしないのでNVIDIA GeForce GTX970 4GBを 装着しました。Cドライブは、crucial BX500 480GBの SSDをamazonで購入しました。Dドライブは、家にあった3TBの HDDを取り付けました。さすが18Core36スレッドのCPUだけに余裕の動きをしております。
 この機会に、以前のメインPC,サブPC,今回のワークステーションを 完全バックアップ、USBによる起動ディスク作成、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス仕様に交換しました。そしてどのPC用か明記しました。 このバックアップ関係には、AOMEI Backupper PRO版を使用、その他のためにもAOMEI Partition Assistant Professional版9.1 を使用しました。 そして各PCのBIOS起動がそれぞれ違うのでキーボードに印を入れました。
 実験用にDELL VOSTROにも同じ様な使用にして 用意しました。あまり使用しないのでキーボードのみ有線仕様ですが・・・新たなテスト用としてはこのPCのスペックで十分です。しかしカードリーダーが付いていない機種なのでamazonで購入しました。
 もともとCドライブにはcrucial BX500 (480GB)のSSDを新調しました。 このhpのワークステーションにはM.2のソケットが無いので一般的なSSDになります。Dドライブはあえて取り付けずに Eドライブとして家に有った普通のHDD Seagate BarraCuda 3.5" 2TBを取り付けました。
 そして部屋を掃除していたら机の引き出しからPLESTOR 240GBのSSDが出てきました。 それを、ちょうど間のDドライブにする事にしました。流石SSDなので早いです。現在だともっともっと早い機種はあると思いますが、 多分、体感は出来ないと思います?これで十分です。