《 技術力皆無の当方が素人整備をやってみました 》


 2018年4月14日(土)今度、ちょっとやりたい事があるのと今まで収縮チューブ等を使用するときにヘアードライヤーを代用してきたが どうも熱量も無く、ヒートガンを購入することにした。最初マキタの製品が欲しかったのだが売り切れだったので、それより価格が安く メーカー品である日立RH 600Tをamazonで購入した。
 そしてやりたい事の為に、画像の塗料や温度計を購入、さて何がやりたいのか???秘密である。 先日、ベランダに置いてあるサンドブラスターを綺麗にしたが、テストを近日中にやる予定。 それからが秘密の作業である(笑)

 2018年8月30日(木)2014年に購入したレギュレーターは大変高級な物だったが、取り付けるためには大変な改造をしないと取り付ける位置等が問題だった。 先日、ヤフオクでダイヤル式のレギュレーター新品が安く出ていたので落札、以前から持っていたパーツとホームセンターで購入したパーツで コンプレッサーに取り付け完了した。なかなか調子が良い。ただエアーツールを使うためには、ウォーターフィルターなどを付けた方が良いのはわかっているが それは次回と言う事で今回はここまで!!
[ 2014年に購入のレギュレーター ]
 実は、下のリンクから飛んでもらえれば分かるが、2014年に日東金属工業 エアーインパクトレンチ AIS-2560の新品を購入した。定価で10万円以上もする高級品である。 もちろん激安で購入はしたのですけどね・・・ 19mm角だけあってパワーも凄い。しかし車のホイール用には、それも大型トラックでも無い・・・本体自体が重過ぎる。 よって今回、12,7mm角の一応ちゃんとしたメーカー製である空研 KW-140Pの新品を購入した。小型になり軽くなったので使いやすくて良い。これはたまたまヤフオクを見ていたら 新品在庫品が出ていた。大体価格的には30000円程度で購入できるのだが、今回は落札価格と送料合計で12000円ほどで入手できたので良かったです。
[ 2014年に購入の日東金属工業 エアーインパクトレンチ AIS-2560 ]
 そして日東金属工業 エアーインパクトレンチ AIS-2560が落札できなかった時のために遊びで入れていた中古のBANZAI AW-2000PFも落札してしまった(笑) まあ2500円程度だから問題ないけど、テストしてみたらだいぶへたってはいるが、ちゃんとホイールを外す、締め付けるは出来ました。何も考えずにBANZAIなら車関連で 良いと思ったのだが、これも19mm角でかなり重い。多分2tトラック以上で使用するような品物ではないだろうか?(笑)かなり汚い品物だったが自分なりに磨いてここまで綺麗になりました。
[ 2014年に第一段階用意していたが全てが掲載のページへ ]