《 CHOPPERオリジナルパーツ、ヤフオクやネット購入パーツ等でカスタムしてみました 》


 2018年4月14日(土)今度、ちょっとやりたい事があるのと今まで収縮チューブ等を使用するときにヘアードライヤーを代用してきたが どうも熱量も無く、ヒートガンを購入することにした。最初マキタの製品が欲しかったのだが売り切れだったので、それより価格が安く メーカー品である日立RH 600Tをamazonで購入した。
 そしてやりたい事の為に、画像の塗料や温度計を購入、さて何がやりたいのか???秘密である。 先日、ベランダに置いてあるサンドブラスターを綺麗にしたが、テストを近日中にやる予定。 それからが秘密の作業である(笑)

 2018年4月28日(土)天気も良かったのでトライクの後ろシートを塗ってみることにした。 前回買っておいた塗料や工具を使用して作業開始、段ボールでオーブンを作りヒートガンで熱を送る方法をやってみた。 色を塗っていたら近所から塗装の臭いが・・・・って、そのぐらい我慢しろよ!! それで今回初めての作業でゆっくりやる予定が急いでやって結局、結晶塗装はできたけどタレがあったり塗りが薄かったりでイマイチ。 まあ焦らなくても完璧には出来てないと思うけど、気分悪いな〜・・・ 今回は出発点ですから、技術も何もなしでの作業、こんなもんですな〜???